読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

4.6 ジャケットの妙と言いますか

f:id:cdya:20140406214956j:plain

ジャケットの妙と言いますか、同じ音楽でもその外側のパッケージングでここまで違うというものにこのCDがある。1976年にアメリカで?リリースされたらしい日本音楽集団のいわゆる「邦楽」のアルバムなのだが、タイトルも何も英語表記で、言えば逆輸入盤である。これがこのジャケットも相まって、なんともジパングな不思議な異国感を味わえる。ジャケットはイメージを多大に膨らませる、目に見えない音に色を付ける大事な作品である。

映画ブレードランナーで使われている『Ogi no Mato (扇の的)』は、琵琶の弾き語りで、平家物語の名場面らしいが、その描写の美しさよ。

入日傾く屋島潟 さっと乗り入る海の面?

渡る潮風いと強く 打ち込む波の高ければ

駒のあがきの定まらず ~ 

 

Ensemble Nipponia

JAPAN - Traditional Vocal & Instrumental Music

1976