読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

大阪放浪記 番外編

■割安ラピート

関空から市内にでるにはいくつか電車ありますが、ラピートにしています。まずトイレがついていることと、ちょっと早いことが理由。あと指定席だ。とはいえいつもガラガラだけど・・

今回これ↓を使ってみました。

南海ラピートに安く乗る方法|格安旅行研究所

 

行き 

12:05関空→[ラピートβ]→新今宮12:42 

peachなんばきっぷ 1030円

機内でpeachなんばきっぷくださいーとおねえさんに告げて現金支払うと、印鑑押されたレシートを渡されます。それをもって南海の窓口に持っていくとチケット出してくれました。

 

帰り

15:07新今宮→[ラピートβ]→関空15:48

関空トク割 ラピートきっぷ 1130円

新今宮の南海の窓口で関空トク割ラピートきっぷくださいーとおにいさんに告げると、何時の電車ですか?と聞かれて、すぐにチケット買えました。

 

数百円だけど率にすると結構お得だと思いましたし、これなら最安の急行とあまり変わらない値段です。

 

■あいりん地区

あいりん地区及び釜ヶ崎がどういう意味を持ってて、どの範囲なのかはちょっとよくわかってないんですが、今回と2年前も宿を取った、場所が居心地よいなあ、また次もここらに泊まるだろうなあというのが今の感想。通天閣、難波屋にも10分くらいだし、泊まってたホテルもそうだし、この界隈、西洋の若い人たち中心に外国人の旅行者がとても多かった。当初はドヤ街で宿泊費が安いからってことで選んだんですが、移動するのもとても便利な地域だと思います。

新今宮と動物園前2つの駅がすぐ目の前にあり、たいていの電車には乗れるような。新今宮はやっぱよく使う環状線、そして↑南海電車も隣なので関空からの特急も止まります。そう、そしてチンチン電車阪堺線もここから乗れます。

そして今回は動物園前からの市営地下鉄も使いました。環状線からは少し外れた駅、初日の中津(御堂筋線)、天満宮南森町扇町堺筋線)にも一本で行けます。

んでふたつに駅が分かれてるから、自分みたいな乗りなれてないモノでも乗りやすいし、人もそんな多くないし。なんばとか梅田はあまり行きたくないと思ってしまった今回も。すごい人です。

 

 ・・・・・

 

書きそびれてたけど、思い出すと。最後の夜、難波屋からの帰り、あれはなんというのか、飛田あたりのもうどこもシャッター下りた深夜のアーケード街をトボトボ歩いて帰ろうとしてると、横丁から合流するように前に現れたちょっとした団体。子どもや、やたらガタイある人やら、女性の人も、7、8名か。和気藹々という感じで話しながら前を歩いていて、なんか雰囲気あって、静まったアーケード街にぽわんとした賑わいだったんだけど、急に気づいたのは、ああ、旅芸人の一座かなーと。そして銭湯から今上がってきたトコだなこれはーと思って。そういえばすぐそこにオーエス劇場があるや、絶対そうだ。そう思いながらも僕はほのかにゆげ立つ一座をゆっくり追い越し、ホテルへ戻ったのでした。彼らの暮らしと僕の暮らしが交わったのはあの1分くらいだけなのだろうなあこの一生で。今はどの町へ。

f:id:cdya:20150413211653j:plain