読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

80年代

どっからがスタートだったかはわからないけど、80sへの思いが手に触れるもの実感として進んでいってて、とても頭脳の調子はいい!2015年10月の現状。

1500枚ある歌謡曲ドーナツ盤をひたすら掃除しては値付けしていく業務の中、今日は生きて腸で効く80sサウンド、ダンボールバットの新譜がAMIさんから届く。プラス筋少のニューアルバヌ『おまけのいちにち(闘いの日々)』までもが同時に届いた!!!これもS50、40年の原風景(オーケンのインタビューには頭おかしかった新宿のくだりあり http://realsound.jp/2015/10/post-4798.html )、ナゴム的な話まで出てきてて、というか届いただけで、今まさにこれから聞こうと鼻息荒く、変なこのテンションを記録したくて書いている。さてどうだろう!