読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

酒場漂流記

f:id:cdya:20151017204022j:plain

なぎら健壱 『酒場漂流記』 1983

 

本。あまりに買うだけで読まないので、秋にかこつけて読もうぜ!ということで読書記録をつけようと思う。さて何冊続くか。

ここまで読んでて飲みたくなる本も珍しいが。古本で買ったこの文庫本62と63ページに唐突に蛍光グリーンのマーカーが入ってて、は、としたわけだが、そこはメモ。「お客さん、もりは七味唐辛子で食べるもんなんですよ。さるが、わさび」 蕎麦の話。さて真相は。

東京の話。また山谷なんて地域が気になったりして・・・立ち食い寿司屋だって。しかしほんと電車、ふらっと飲んでふらっと帰れる場所に住むのはちょっとした夢でもある。沖縄ではほぼみんなそうじゃないかな。ごく限られた那覇んちゅ意外。今度アパートのすぐ近くまでモノレールが伸びてくるようなんだが、さてどうだろうね。2019年か。