読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

恵美須通り

通天閣から、放射状に北に向かって合邦通、玉水通、恵美須通の3本の通りは現存し、合邦通の名はそのまま、玉水通が春日通、恵美須通は通天閣本通商店街となった。市電、阪堺電車の駅から通天閣に至るこの通りが一番の目抜き通りだった。

「新世界」恵美須通の二つの門 [浪華紙魚百景 大商大商業史博だより] - 大阪日日新聞

度々出てきた「恵美須通り」がどこかいまいちわからなかったが、なるほど。通天閣から放射線の三本の通り、東側(動物園)から順に合邦通、玉水通、恵美須通。新世界ができた直後、当初は四天王寺側へ向かう合邦通りが賑わうと予想していたが、どっこい恵美須駅へ向かう恵美須通りが賑わったようだ。建設の段階から阪堺電車と新世界には密接な関わりがある。