読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

ブッシュオブゴーストとラテンプレイボーイズ

TALKING HEADS

MORE SONGS ABOUT BUILDINGS AND FOOD (1978) pro:ENO

FEAR OF MUSIC (1979) pro:ENO

MY LIFE IN THE BUSH OF GHOSTS (1979-80) BYRNE+ENO

★REMAIN IN LIGHT (1980) pro:ENO

 

 

LOS LOBOS

KIKO (1992) pro:Mitchell Froom

LATIN PLAYBOYS (1994) David Hidalgo Louie Perez Mitchell Froom Tchad Blake

★COLOSSAL HEAD (1996) pro:Mithchell Froom Tchad Blake

DOSE (1999) David Hidalgo Louie Perez Mitchell Froom Tchad Blake

THIS TIME (1999) pro:Mithchell Froom Tchad Blake

 

 ENO-BYRNE名義の『ブッシュオブゴースト』やっぱり面白いなと思いつつ、ふと私の好きなラテンプレイボーイズと近いものを感じたので検証。『ブッシュオブゴースト』も『ラテンプレイボーイズ』も主要メンバーとプロデューサーとのバンド外活動である点。実験性。その後のバンド作品★(どちらも名作とされる)への影響。『ブッシュオブゴースト』はリリースは82年だが、録音は79-80年であったということでもかっちりはまった。