読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

滝本晃司①

f:id:cdya:20140306205542j:plain

滝本さん滝本さんて誰だろう?という方もいると思いますので当日まで補足も書きます。滝本晃司(たきもとこうじ)は解散したバンド「たま」第四の男であります。担当はベース。「海にうつる月」「星を食べる」あたりが代表曲でしょうか。

 

一般的な、さよなら人類=たまのイメージとは結構違うとこに存在しておりますので、名前や顔を見てもぴんと来ないかもしれませんが、奇跡のバンド「たま」 の色を広げに広げまくった人であり、たまで一番滝本さんが好き☆などという特に女子は結構多いものなんです。ロマンティック男前

 

ロマンティック男前。とは言いましても、いつだったか知久さんも「(Gさんは)わっけわかんないよーー笑」と発言してましたように、AB型なのもあり、か なりの独走性をお持ちでもありまして、自分もこれまで何度もお会いしてきて、今の滝本さんの印象は「ロックンロール」であります。

 

ちなみに知久さんがA型、石川さんと柳原さんがB、滝本さんはG、、ではなく、AB。知久さんがつけたGさんというニックネームは、たまの前にやってたバ ンド「Closed G Show」の「G」からだったかと。たまのベース募集のお知らせにベース弾いたことないのに応募してきた。

 

たま在籍時からソロ活動もされていて、ソロの1stアルバム『空の下』(1995)はほんとにGさん色の名作です。知久さんプロデュース。ソロでは主にアコースティックギター、ピアノ、たまにウクレレ。などで歌います。

 

それでは聞いてください。 たま「海にうつる月」


たま~海にうつる月 - YouTube