読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

街はトワイライ

CD屋トマト先輩の日々

ジェントリフィケーション

引用したい部分がいくつもある。都市を見る上で大事な考え方がいくつも。

 

トークセッション 原口剛×酒井隆史 「大阪から考えるジェントリフィケーション 〜 都市は滅びるのか?」 感想・紹介 - Togetterまとめ

 

 『通天閣』からの「ジェントリフィケーション」てキーワードにつながって、ずっともやもやしてた都市のことがちょっとわかってきた感じする。危機感。

 じゃあ一体どの時代、状態が最適なのかとか、誰の立場でみるかとかわからない部分もあるけど、「つまり記憶の重層性、本来その街が持っているはずの重層性が見落とされているというのが、とてもまずいことだと思います。」 の観点から、”僕らの”街を守ろうってことでいいのかなと今のとこ理解

 大阪のBGMはなんだろう問題を考えているとき、なにかノイズぽいのがあうと思いCHAOS JOCKEY聞きながら大阪を調べてましたが、あわせてベルベッツとかソニッコユースとかも浮かんでいて、大阪はニューヨークなのでは?という感覚。あながち間違っても無い。ソーホー、ハーレムの件